【アニメ】 聖女の魔力は万能です1話あらすじとネタバレ感想!イケメン所長は協力者?それとも……

シリーズ累計220万部を超えるヒット作【聖女の魔力は万能です】、主人公はワーカーホリック気味のOLです。

女性向けの召喚、転生物にいそうでいなかった主人公ですよね。

そして開始直後からびっくりするような展開です。

召喚しといて放置プレイ。

殺されそうだったり追い出されたり虐げられたり、そんなこともなくただ放置。

これもなかなか見たことがありません!

目新しい設定や展開に驚くばかりです!

今回は待望のアニメ第一話のあらすじとネタバレ感想です。

あわせて読みたい
「聖女の魔力は万能です」アニメ全話のあらすじとネタバレ感想! 中途半端なところでアニメが終わってしまった「聖女の魔力は万能です」ですが、それでも十分にアニメとしては良かったとわたしは思ってます。 そんなアニメ「聖女の魔力...
スポンサーリンク
目次

アニメ「聖女の魔力は万能です」1話「召喚」のあらすじ

出典:公式サイトより引用

20代のOL、小鳥遊聖(セイ)が帰宅すると異世界へ召喚されるところから物語は始まります。

セイは同じく召喚された少女のみを保護し自分を無視する王子の態度に怒り出ていくことを決意しますが、元の世界に帰ることも出来ず、異世界での自活の難しさを指摘され王宮に留まることを了承しました。

しかしすることもなく暇を持て余し王宮内を散歩する日々。

ある日セイは門の開いた敷地に気付き、元の世界にも存在するラベンダーを見つけます。

そこでジュードと名乗る青年と知り合いそのハーブがポーション用の素材、研究用であると教わり研究所の見学を提案されました。

その後暫く研究所に通い、楽しみを見つけたセイは王宮を出て研究員として働くことになります。

ポーションの作り方を習い、この世界に魔法や魔力という概念があることを知ります。

魔力操作を教わりポーションを作ってみると、なんと効果は5割増し!

ポーション作りに明け暮れるものの効果の高いセイのポーションは市場にはおろせず、所長のヨハン・ヴァルデックに注意されながら研究所の倉庫を圧迫するばかりです。

そんなとき西の森でサラマンダーの出現で騎士団に大きな被害が出たことを知らされます。

サポートに駆り出されたセイは騎士団員に囲まれたひと際重症の青年に自分が作った上級ポーションを飲ませるのでした。

スポンサーリンク

アニメ「聖女の魔力は万能です」1話「召喚」の見どころ

2016年に【小説家になろう】で連載が開始され、シリーズ累計発行部数220万部(2021年4月時点)を超える人気作品【聖女の魔力は万能です】が満を持してアニメ化されました。

聖女として召喚されたにも関わらず、待てど暮らせど放置プレイで暇を持て余す主人公セイ。

第一話は召喚されたセイが自活するまでの話になります。

植物が好きなセイは植生が元の世界と同じ異世界でもその知識と趣味を生かし研究員という仕事を見つけます。

主な仕事はポーション作り。ただし効果5割増しのためすべてストック……

最後に出てきた団長と呼ばれていた金髪の男前は無事生還するのでしょうか。

怪しそうな人物もちらほらといましたが……

セイの異世界生活がどんなものになっていくのかこれからの展開も期待に胸が膨らみますね!

アニメ「聖女の魔力は万能です」1話「召喚」のネタバレ感想

人気作【聖女の魔力は万能です】のアニメ第一話。

美しく期待感膨らむオープニングから始まります!

召喚されたシーンでのふたりの動揺やセイの警戒、帰れないことを告げられたセイの感情を瞳の揺れや口元だけで表現する様子はアニメならではの情緒ある表現ですね!

人物の動きも滑らかで目に違和感がありません。

そして作画の美しさもさることながらビックリしたのは声優の豪華さです!

右を見ても左を見ても主役級の人気声優ばかり!

お耳がとてもしあわせです……

主人公が20代の社会人女性というのは同じ世代や働く女性にとって自分や周りとの差がなくとても見やすいのではないでしょうか。

それにしても主人公そっちのけで一緒に召喚された女子高生を構っていたあの王子は一体……

2話の感想はこちら

あわせて読みたい
【アニメ】聖女の魔力は万能です2話あらすじとネタバレ感想!料理までも5割増し……!? 前回は残業を終えたワーカーホリック気味なOL小鳥遊聖が異世界に召喚され自活するまでをベースにおいたお話でした。 向上心も適応力も高いセイは異世界の人たちともっし...

アニメ「聖女の魔力は万能です」記事一覧

1話2話3話4話
5話6話7話8話
9話10話11話12話

聖女の魔力は万能です あらすじとネタバレ感想まとめ

いよいよ始まりました【聖女の魔力は万能です】

よくある異世界への召喚をふたり同時に、そして主人公は放ったらかし!というのは中々新しい設定だったんではないでしょうか。

セイは向上心も適応力も高く見ていてとても気持ちの良い女性です。

作り方を習って以降、毎日のように多くのポーションを作り技術や経験を磨いていくところに現れていますよね。

自立した女性が主人公、というのは大人の女性にはうってつけではないでしょうか。

気になる男前も沢山出ておりますし、推しキャラが増えるかもしれません!

最後に出てきたあの金髪の男前はこれから物語に関わってくるのでしょうか……

もうひとりの女の子も、これからどうやってセイや物語に関わってくるのか気になりますね。 【聖女の魔力は万能です】今後も目を離せません!

スポンサーリンク
目次
閉じる