【転スラ】アニメ42話のネタバレ感想とあらすじ!ギイ&レオン登場!

あわせて読みたい
【転スラ】アニメ41話のネタバレ感想とあらすじ!魔王クレイマンとの戦い前夜!ワルプルギス参加決定! 長かった会議も終わり、ついに魔王クレイマンとの戦いに? と思っていたら、魔王ミリムの手下と思われる二人の人物と魔王クレイマンの手下が何かを話していたり、この戦...
スポンサーリンク
目次

転スラ2期42話「魔王たち」のあらすじ

予想外の抵抗を見せるリムルに、怒りを募らせるクレイマン。一方、最古の魔王ギィと魔王レオン、そしてヴェルドラの姉ヴェルザードは、リムルへの関心を強めていた。

公式サイトより引用

獣王国ユーラザニアに軍を送り出したリムル。
そして会議に集まっていた者たちは各自のやることを持ち、それぞれ帰っていった。

そしてリムルはワルプルギスに備え、準備を行っていく。

魔王達もワルプルギスにそれぞれ思いを馳せていた。

クレイマンの元にはリムル達の思惑どおりの報告がなされ、それを信じたクレイマンは己を信じワルプルギスを楽しみにしていた。

フレイはミリムがクレイマンの人形にした時の事を思い出しつつクレイマンの失敗を予感していた。

そして、ギイとクレイはリムル達の思惑の情報に踊らされる事なく、強い興味を引いていた。

それぞれの思惑や興味がリムルに向かう中、ワルプルギスが始まる。

スポンサーリンク

転スラ2期42話「魔王たち」の見どころ

42話はそれぞれの思惑がわかる所と、思惑の元になったものがリムル達が流した情報であり、皆が騙されていると見ている側がわかる部分が面白いです。

その中でもクレイマンの道化具合が、本人は本気で勝てると思っている所が今後の「ざまぁ」加減を考えると楽しくて生姜ない。って気になります!

それにしてもギイは男女どちらでもなれるそうなので、レオンとのやりとりにウハウハしました(笑

転スラ2期42話「魔王たち」のネタバレ感想!

42話はリムルサイドがほとんど出てこないので、間話のように感じました。

が、ディアブロは相変わらずリムルに愛を捧げているし、ヴェルドラは尊大でもリムルの手の上でよしよしされているしで、相変わらずなテンペストが見られて満足です。

クレイマンがミリムにやった事をアニメで見ると、マンガよりも小説よりもムカムカしますが、これから因果応報。
やったことは倍以上にクレイマンに帰っていくと思われるので留意が下がります!!

とうこ

クレイマンをこれからギタギタしてやって!リムルさん!!

魔王サイドではギイとレオンの絡みが〜〜〜!!
ギイがどっちの性別にもなれるって知ってはいましたが、これはこれで・・・。
うん、満足です♪

いや、もうなんていうか美味しかったので画面に釘付けだったりしたのですが(笑

これからそこにリムルも参戦するんでしょうか!?
み、見たい!!

まとめ

という事で、今回はアニメ転生したらスライムだった件42話「魔王たち」のネタバレ感想と、見どころをお伝えしました。

他の魔王たちの動向を知る上で大切な話だというのは分かってるんですが、リムルサイドが無いと結構寂しいですね〜。

次回はがっつり戦闘か、ワルプルギスかなので、とっても楽しみです!

スポンサーリンク
目次
閉じる