東京卍リベンジャーズ1巻のあらすじとネタバレ感想!かつての恋人を救い出せ!過去を変えるために時を越えるリベンジが幕を開ける!!

週刊少年マガジンで大人気連載中、実写映画化にアニメ化と今もっとも勢いのある作品の東京卍リベンジャーズ。

その1巻の各話のあらすじとネタバレ感想を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

第1話 Reborn

物語はテレビを観ながらポテチを食べている男の部屋から始まります。

その男の名は花垣武道(はながきタケミチ)

武道が観ていたテレビから流れるニュースでは、暴力団の抗争に巻き込まれた一般人2名が死亡したという事件が報道されていました。

その被害者とは、武道の中学時代の恋人である橘日向(たちばなヒナタ)と、苗字が日向と同じ橘直人(たちばなナオト)だった——

壁の薄いアパートに住み、アルバイト先の年下店長には小言を言われる日々を過ごす武道。

オレの人生、どこで間違えたんだ?

そんな事を駅のホームで考えていたその時、武道は何者かに背中を押され、電車が入ってきている線路に転落してしまいます。

死ぬ——

そう思い、武道は中学時代の走馬灯を見ます。

目の前には中学時代の不良仲間。

武道はその仲間とともに年上の不良と喧嘩をする事になりますがボコボコにやられてしまいます。

その年上の不良は自分たちは『東京卍會』の人間だと告げ、武道たちを使いっ走りになれと命令します。

そして武道は、東京卍會こそが日向を殺した暴力団だった事を思い出します。

しかし気付いたところで自分には関係無いと投げやりになりますが、そもそも日向ってどんな顔していたかが気になり、記憶を頼りに日向の自宅を尋ねます。

インターホンを鳴らすと返事をしたのは日向で、現実に置き換えると12年ぶりに再会を果たした武道は、日向の顔を見るや、大粒の涙を流してしまいます。

その後日向と別れ、公園のブランコで感傷に浸っていた武道は3人のチンピラに絡まれている1人の男を助けます。

その男こそ、日向と一緒に東京卍會に殺されてしまう橘直人で、直人は日向の弟でした。

そこで武道は12年後の7月1日に、2人は死んでしまう事を教え、直人に日向を守るように伝えた武道は直人と約束の握手を交わします。

その瞬間、12年後の武道は目を覚まします。

そこは駅の医務室で、武道は線路に落ちたにも関わらず生きていました。

そして武道の目の前に、線路に落ちた武道を助けた男が現れます。
その男は橘ナオトと名乗り、ナオトは武道に君はタイムリープしたんだと伝えます。

キミのおかげで未来は変わりボクは助かった——

武道がタイムリープした12年前、ウソのような衝撃の事実を聞かされた直人は武道の言葉を信じ刑事になっていました。

しかし、刑事になりあらゆる手を尽くしたナオトですが、日向を救う事は出来ず、やはり日向は死んでしまいます。

そこでナオトは武道に、もう一度過去に戻り、今度こそ日向が死んでしまう運命を変えるように頼むのでした——

スポンサーリンク

第2話 Resist

武道はナオトから東京卍會について知りうる限りの情報を共有されるために、ナオトの部屋に2日間も監禁される事になりました。

そこで武道はヒナタのが巻き込まれた事件の概要と、タイムリープの能力が12年前の今日にしか戻れない事を知ります。

そして再び過去に戻った武道がやるべき事として東京卍會の2トップである佐野万次郎(さのまんじろう)と稀咲鉄太(きさきてった)の2人が出会う事を阻止する目的をナオトから託されます。

タイムリープの発動条件は武道とナオトが握手をする事——

さっそく12年前に戻ると、武道はいきなり公園で喧嘩賭博のリングに上げられていました。

その喧嘩賭博を取り仕切っていた渋谷三中のトップ清水将貴(しみずまさたか)の命令でボコボコにされた武道は、早くも心が折れ、未来に帰るためにナオトの自宅を訪ねます。

そこでばったりヒナタに遭遇した武道は、やはり諦めてはいけないと心を持ち直すのでした。

そして翌日学校に行くと、今度は中学時代の仲間の1人で、体の弱いタクヤが喧嘩賭博に参加するよう指名されてしまいました。

放課後、公園で再びタクヤの喧嘩が始まろうとしていたその時、武道が動きます。

まずは弱い自分が変わらないと、何も変えられない——

そう思った武道は、無謀にも渋谷にタイマンを挑むのでした。

第3話 Resolve

威勢よく渋谷にタイマンを挑んだ武道でしたが、一方的にボコボコにされてしまいます。

しかし何度殴られ、蹴られても武道は立ち上がり続けます。

自分には引けない理由があるんだと武道が戦い続けるその場に、突如2人の男が現れます。

1人は名を龍宮寺堅(りゅうぐうじけん)通称ドラケンと言い、東京卍會の副総長だと判明します。

そしてもう1人、ドラケンがマイキーと呼ぶその男こそが、東京卍會の総長である佐野万次郎なのでした。

興味のない奴とは一切口を聞かない、その場の誰の事も視界に入らない様子のマイキーは何故か武道に興味を持ち、名前を尋ねます。

そして武道をタケミっちというあだ名で呼んだマイキーは今日から俺のダチだと武道に告げるのでした——

第4話 Relieve

マイキーは渋谷にオマエが喧嘩賭博の主催かと問いかけます。

渋谷がそうだと答えると、目で追えないようなマイキーの蹴り上げが炸裂し、渋谷は一瞬でノックアウトされてしまいます。

下らない事をするなと言い残し、マイキーとドラケンは公園から去ります。

そしてマイキーに何故か気に入られた武道は周りからも持て囃されます。

翌日学校に登校した武道は授業中ずっとこの先どう行動すれば良いか悩んでいました。

そんな中、突如教室に侵入者が——

なんとそれはマイキーとドラケンでした。

遊びに行くぞと武道を教室から連れ出したマイキーとドラケン。
廊下には2人にボコボコにされた上級生の屍の山。

そんな時、ヒナタが突然現れ、マイキーをビンタしてしまうのでした——

第5話 Revolve

誰もが恐れるマイキーにビンタを炸裂させたヒナタ。

そしてヒナタは武道の手を掴みその場から立ち去ろうとします。
しかしドラケンがヒナタの腕を掴み逃しません。

その場に緊張が走る中、武道はビビりながらもドラケンにヒナタの手を離すよう言います。

もう二度と譲れねぇモンがあんだよ——

ドラケンを睨みつける武道に今度はマイキーが詰め寄ります。

誰もがもうダメだと思ったその瞬間、マイキーは笑い武道とヒナタを許すのでした。

どうやらマイキーとドラケンにとって武道の古臭い男気とヒナタの武道を思う優しさは好印象だったようです。

その後の会話と今日の行動から、武道もマイキーに対して、悪い印象は抱きませんでした。

元々ナオトから聞かされていた情報では東京卍會、そしてマイキーは極悪人のはずでしたが、むしろ武道には、カッコいい不良だけど悪い人間には見えないのでした。

その後マイキーの身に一体何があったのだろうか——

東京卍リベンジャーズ1巻の感想まとめ

いかがでしたでしょうか。
私の感想としては、1巻を読んでここまでワクワクした、続きが気になる!というマンガは久しぶりに出会った気がします。

これまで受け継がれてきた王道の不良マンガの要素と、タイムリープのSFやミステリーっぽい要素がこれ以上ないぐらいに面白さを倍増させていますね!

作者の和久井健先生は、以前に新宿スワンという有名な作品を描いており、私もファンでした。

ですので元々の期待値はかなり高かったのですが、上がったハードルを容易く超えてくる辺りが流石の一言です。

画のタッチも新宿スワンに比べてかなり少年誌寄りになっており、とても読みやすかったです!

そんな中で私のお気に入りキャラはやはりマイキーです!
圧倒的なカリスマ性に完全にやられてしまいました(笑)

ですが物語はまだまだ始まったばかり。
ヒナタの未来を変える武道の戦いはここからどんな展開を迎えるのでしょうか!?

令和の不良マンガの大本命!
読めば必ずハマります!

東京リベンジャーズ 関連記事↓

【アニメ:東京リベンジャーズ感想】

  1. 東京リベンジャーズのアニメ1話は原作漫画の何巻?あらすじとネタバレ感想も!人生の全盛期へタイムリープしたのはなぜ?
  2. 東京リベンジャーズ第2話「Resist」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻のどこ?タイムリープのトリガーは握手なの?
  3. 東京リベンジャーズ第3話「Resolve」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻何話かも紹介!
  4. 東京リベンジャーズ第4話「Return」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻何話かも紹介!
  5. 東京リベンジャーズのアニメ第5話「Releap」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻何話かも紹介!
  6. 東京リベンジャーズのアニメ12話は漫画の何巻?ネタバレ!原作との違いも
  7. 東京リベンジャーズのアニメ13話は漫画の何巻?ネタバレ!原作との違いも!まだヒナを救えてなかった
  8. 東京リベンジャーズのアニメ14話は漫画の何巻?原作ネタバレ!血のハロウィン編始動!稀咲がなぜ!?
  9. 東京リベンジャーズのアニメ15話は漫画の何巻?原作ネタバレ!タケミチは場地を連れ戻せるのか?!バルハラアジトで
  10. 東京リベンジャーズのアニメ16話は漫画の何巻?原作ネタバレ!なぜ一虎は敵対したのか?原因は・・
  11. 東京リベンジャーズのアニメ17話は漫画の何巻?原作ネタバレ!千冬登場!!タケミチとコンビ結成!
  12. 東京リベンジャーズのアニメ18話は漫画の何巻?原作ネタバレ!千冬の想いと抗争当日!
  13. 東京リベンジャーズのアニメ19話は漫画の何巻?原作ネタバレ!タケミチ決意で活躍!

【関連記事】

【漫画:東京リベンジャーズ感想】

  1. 東京卍リベンジャーズ1巻のあらすじとネタバレ感想!かつての恋人を救い出せ!過去を変えるために時を越えるリベンジが幕を開ける!!
  2. 東京リベンジャーズ210話ネタバレ感想!寺野南でかっ!!
  3. 東京リベンジャーズ211話ネタバレ感想!明司武臣登場で謎判明?マイキーとの繋がりは?
  4. 東京リベンジャーズ212話ネタバレ感想!瓦城千咒はマイキーの血縁?
  5. 東京リベンジャーズ213話ネタバレ感想!梵大幹部登場!ベンケイとワカはどれほど強い?ドラケン再燃!
  6. 東京リベンジャーズ214話ネタバレ感想!ドラケンの所属からの考察とタケミチの決意は?
  7. 東京リベンジャーズ215話ネタバレ感想と考察!千咒は女?タケミチ梵加入か!?
  8. 東京リベンジャーズ216話ネタバレ感想と考察!明司謎の3兄弟!?
  9. 東京リベンジャーズ217話ネタバレ感想と考察!タケミチの新しい能力は?ドラケンはマイキーを切ってなかった!
スポンサーリンク
目次
閉じる