メタモルフォーゼの縁側ネタバレ感想とあらすじ。ありそうで無い腐女子の憧れ。

公式PV

メタモルフォーゼの縁側がマンガ大賞ノミネートされて、更に実写映画化で盛り上がっております。

このお話は、BLを通じて友達になった女子高生と70代のおばあちゃんの話です。

なんだろうなぁ。
わたしは長年腐女子でアラフィフで、だから市野井さんの気持ちや気遣いも理解できて、かつての自分であるうららの気持ちもわかって、そして、BLを好きな気持がそれを話せる相手がいる気持ちがとっても良く解って。

とてもおだやかな気持ちになる漫画でした。

しかし時代が緩和してるよねー。腐女子に優しい世界になった。

という事で今回は「メタモルフォーゼの縁側」の感想とあらすじを多少のネタバレありでお送りします^^

スポンサーリンク
目次

メタモルフォーゼの縁側あらすじと感想

公式PV

メタモルフォーゼの縁側1巻あらすじ

ふと立ち寄った書店で老婦人が手にしたのは1冊のBLコミックス。75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生が織りなすのは穏やかで優しい、しかし心がさざめく日々でした。

U-NEXT「メタモルフォーゼの縁側」作品紹介より引用

【ネタバレあり注意!】あらすじと感想

書道教室の先生市野井さんがBLと出会い、そして書店バイトの高校生うららと仲良くなっていきます。
出会いのきっかけであるBL漫画の作者であるコメダ先生が即売会に参加するという情報を得て二人は初めての即売会へ行くことに。

最初市野井さんにとってただの漫画だったのに、続きが気になってうららと知り合いになって、そこからBLにハマっていく。

腐女子なら誰でも通った道です。
今まで何も知らなかったけど、BLのあの純粋な恋愛を知って更にそれを会話できる相手が居る。となると深みにはまっちゃうんですよね。

メタモルフォーゼの縁側2巻あらすじ

BLコミックスをきっかけに交流を深める老婦人と女子高生。何も変わらない毎日のなかで、それでも少しずつ変わっていく日常は、きっと穏やかで眩しい。

U-NEXT「メタモルフォーゼの縁側」作品紹介より引用

【ネタバレあり注意!】あらすじと感想

即売会に向かった二人。初めての事に気づかれするうららと自然体に楽しむ市野井さん。
その即売会でコメダ先生に会えて満喫できた二人だった。
その後の日常ではうららと幼馴染と彼女の思いが垣間見え、市野井さんの終活を匂わせる日常があり、コメダ先生の締め切りの修羅場と作品への想いに触れられてます。

この巻では即売会あるあるや、修羅場ってる時あるあるに超共感してしまいました。
あとは市野井さんから先の短い中の哀愁を感じてしまって、ちょっと母を思い出しました。

メタモルフォーゼの縁側3巻あらすじ

相手を気づかうからこそ、優しさに悩むこともある。そのひとことが背中を押してくれることもある。年の差58歳のBLともだちは、少しずつ変わりはじめる。

U-NEXT「メタモルフォーゼの縁側」作品紹介より引用

【ネタバレあり注意!】あらすじと感想

冬コミに行く約束をした二人でしたが、結局うららの一存(市野井さんの身体の事を考えて)で行かない事に。
それからそれぞれの日々を過ごし始める二人。
うららは受験に向けてまわりが動いていく中の迷いに、市野井さんは終活(意識的にだと思う)準備をしたり、二人が大好きなBLでは二人の喧嘩が終わりそうになったりしてた。そんな中でも二人は会って一緒の時間を過ごす。
そしてうららは市野井さんをを誘って即売会に出る事を決める。

うららは市野井さんの影響を知らずに受けていて、やりたいことは今やればいいって気づく部分が良い。
色々と市野井さんの事を気遣っていて、でもそれが空回りしたり思春期特有のモヤモヤを見て親世代のわたしは子供を思い出してた。

この作品は本当に自分の母や子供を連想させ、そしてかつての自分や未来の自分を想像させてくれます。

メタモルフォーゼの縁側4巻あらすじ

はじめてのマンガ制作に挑むうららと、それを見守る雪。一冊のBLをきっかけに始まった関係は、歳の差ゆえに理解できないものも飛び越える。

U-NEXT「メタモルフォーゼの縁側」作品紹介より引用

【ネタバレあり注意!】あらすじと感想

即売会に出るために漫画を書き始めたうららだったが、ふと無理ゲーだと気づき気分が下がる。
だが市野井さんの方はうららが自分で漫画を描く事を知りはりきって用意をし始めてしまう。それを見て吹っ切れたうららは漫画を完成させる。
そして即売会に挑む。

高校時代に同人活動をしていたので、うららの葛藤や市野井さんのワクワク、そして完成した時のうららの「楽しかった」という感想に共感。
そして即売会独特のあの雰囲気に懐かしさを感じました。

参加したことない人でも雰囲気は味わえるし、作品を生み出す時の葛藤や悩み、完成した時の爽快さを疑似体験してほしいな。

メタモルフォーゼの縁側5巻あらすじ

ふと立ち寄った書店で老婦人が手にしたのは1冊のBLコミックス。75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生が織りなすのは穏やかで優しい、しかし心がさざめく日々でした。

U-NEXT「メタモルフォーゼの縁側」作品紹介より引用

【ネタバレあり注意!】あらすじと感想

みんなの旅立ちが描かれてます。
コメダ先生の漫画のモノノーグとリンクしててそれは「あなたがいたから。」って事。
全ての出会いと別れにその言葉は当てはまってて、市野井さんとうららはお互い相手がいなければ別の結末になってたし、別の選択をしてた。

それは私達みななそうで、今自分のまわりに居る全ての人たちにありがとう。と言いたくなる。
そんな結末でした。

市野井さんがコメダ先生に言った言葉をわたしも「メタモルフォーゼの縁側」を描いた鶴谷香央理先生に贈りたい。

「描いてくださってありがとうございました」

スポンサーリンク

メタモルフォーゼの縁側のみんなの感想

https://twitter.com/hn630/status/1354270719874453507

総じて「面白い」「良い」「優しい」など、素敵な言葉に溢れたコメントでした。
そして、Renta!では総合評価4.5、さらにAmazonでは4.8でした。

やっぱオススメする。

メタモルフォーゼの縁側をお得に読む方法

紙で買うかそれとも電子書籍で買うか・・・。
大きな問題ではありますが、今すぐに読むなら電子書籍がオススメです。

また電子書籍はポイント還元があったりするし、期間限定で無料公開されたりすのも魅力の一つ。

このメタモルフォーゼの縁側は映画化もするので、映像作品も見られるU-NEXTで読むのがオススメです!

月額契約だと2,189円(税込)かかりますが、毎月の1200ptもらえるし、漫画や書籍を購入すると月額会員なら払った金額の40%のポイント還元があるので超お得!
メタモルフォーゼの縁側は858円〜880円なので、300pt前後1冊につき貰えるので1冊は無料で買える計算になります。

さらに31日間無料お試しができて、その間に600pt貰えるので、更に1冊購入可能。
サービスが気にいらなければ無料期間内で月額会員を解除すれば2,189円(税込)はかかりません。
退会をしなければ買った電子書籍はそのまま読めるのでお気軽にお試しできます。

  • お試し期間31日。その間に解約したら料金はかからない
  • お試し期間600ptもらえる。
  • 退会しなければずっと読める。
  • 40%ポイント還元でお得に買える!
見放題作品190,000本!←これがお試しで見放題!

「メタモルフォーゼの縁側のネタバレ感想とあらすじ」のまとめ

今回は「メタモルフォーゼの縁側のネタバレ感想とあらすじ」をお送りしました。

この作品はBLを題材にしてますが、腐女子の話であり、恋愛はまったくありません。
若干うららと幼馴染との間にふんわりと匂いますが、あれは友情以上恋愛未満だろうし。

それよりも市野井さんとの友情や腐女子の青春だったり、老人の生き方だったりが秀逸です。
ああいうふうに腐女子なりに年をとって、おだやかにキャーキャーいいたいなぁ。
と思わせてくれる作品でした。

読んでる人の立場や年齢、それによって注目する部分が違う漫画です。

とりあえず、コメダ先生のBL漫画読みたいです!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる