【転すら】アニメ2期10話神之怒(メキド)のネタバレ!ムジヒナルモノとのあわせ技で無双!

アニメ「転生したらスライムだった件」2期の10話「神之怒(メキド)」が放送されます。

この話のエピソードは転すら随一の神ストーリーとなってます。
かくいうわたしも2期が来た時からこの話を見たかった。

転すら2期はこれ以降からが本番と言って過言ではないのです。
2期は少しモタモタしてた感を私は感じてたんですが、その原因がこの部分を早く見たかったから。

8話でリムルや仲間達の怒りや悲しみが伝わった後の9話の流れはもうちょっとスピード感が欲しい。と思ったりもしましたが、良く良く考えると必要なのかも。と思い直したり(笑

けどこれからが本番であり、リムルの冷徹な神のごとし技である神之怒(メキド)と心無者(ムジヒナルモノ)のあわせ技の無双。

そして、ベニマル達の活躍をぜひ楽しみにしてください。

という事で今回はそんなリムルさんが発動させる技神之怒とはどんな技なのか、ユニークスキルのムジヒナルモノの効果とはなんなのかを含めてあらすじと感想をお送りいたします。

こんなあなたにおすすめする記事です
  • 神之怒(メキド)はどんな技なのか知りたい。
  • ムジヒナルモノ(心無者)

2021年3月17日感想を追記

スポンサーリンク
目次

神之怒(メキド)とはどんな技?どれくらい強いか

神之怒とはリムルが今回の作戦を遂行する為に編み出した新技です。
WEB版では多重結界(元素魔法と精霊魔法を防ぐ結界)をも貫通する物理魔法であるとされてます。

太陽光(エネルギー)を水の精霊魔法で作った水の凸レンズで集約し、小さい無数の凸レンズで方向を変え更に収束し鋭く密度を圧縮したエネルギーを発射する、物理魔法。それが神之怒(メキド)。

小さい頃現代人なら一度はやった事がある虫眼鏡で紙を燃やす、あれの応用だと思えば理解できるかも。

規模は全然違いますけど。
その一撃は千渡を超えるとWEB版では説明がありました。

それが無数配置された小さい凸レンズから雨のように降り注ぐ状態であり、後半はリムルの意思で照射発動が出来るようになってます。

照射してからの発動後目標を撃ち抜く速さは光の速さなので、通常の人間が認識してからでは到底回避出来ない攻撃。
貫くので殺傷能力はおさっしですね。

スポンサーリンク

心無者(ムジヒナルモノ)とは?

ムジヒナルモノは、神之怒で人間(魔物でも取得したかもしれない)を無慈悲に殲滅した事から取得した、ユニークスキルです。

ムジヒナルモノの効果
効果を発動した人物に対して「恐怖で心が折れる」と自身の命を発動者に握られてしまう。というもの。

実質発動したリムルに対して心が折れていると死にます。
正に生殺与奪の権限を相手にわたす技と言えるんじゃないでしょうか(笑

WEB版では発動の期間もや条件も決めれるようで、「今は生かしておいて後に反逆心を抱いた時に発動させる」事も可能。
また発動できる条件は発動前に認識していたもの全て。
なので最初にリムルに認識されたら最後逃げても発動される事になり逃げ切れません。

すごいチートなスキルですね・・・。

「神之怒」に貫かれて、目の前で無慈悲に死んでいく仲間を見て恐怖におちいり、命乞いや平伏をするとスキル「ムジヒナルモノ」で一気に命を刈り取られる。

敵対している者からすれば理不尽この上ないコンボです。
けれどそれだけ今回の事はリムルにとって許しがたい事だったという事であり、自身への甘えを絶つという意味での踏み絵でもあったのでしょうね。

転すらアニメ10話のあらすじ

先に技とスキルの説明をしてしまいましたが、おそらく9話を見た段階でおおよそ10話ではどんな事が行われるかわかっていると思います。

この記事を書いているのは3月10日なので、9話公開直後。
ですが、10話のあらすじ予想を箇条書きでやっていきます!

  • ベニマルは一人で東の結界を圧勝で潰す
  • ソウエイ達も北の結界を圧勝で潰す
  • ガビル達も南の結界を圧勝で潰す
  • 西の結界はハクロウ、ゲルド、ゴブタ、リグルが向かう
  • ハクロウVSキョウヤ
  • ゲルドVSショウゴ
  • ゴブタとリグルは残りの兵の殲滅
  • リムルの無双

とこれで目一杯だと思う。

ディアブロは11話かな・・・。

視聴完了で追記は特にありません。
ただ、リムル無双が短かったんで心無者のスキル取得までいきませんでした。

ディアブロが出るのは11話で確定!

転すらアニメ10話の感想

とにかく言いたいのはこれからが面白い!
わたしの一押しであるディアブロが出てくるし、リムルは超かっこいい。
いつものリムルに見えてるけど、オコなので。激怒しているので。
ファルムス王国はほんと逆鱗に触れたよね〜〜。

神之怒を放つリムルはフィギュアにもなってるしね。

ベニマルの戦闘シーンがかっこよかった。
登場シーンの「容赦しないのはこの俺だ、悪いな」の「悪いな」って所のベニマルが狂っててすきーーー。

ガビルはまあいつもの通りだし、ソウエイもいつもどおりクールでかっこよかった。

そして西の結界の戦闘。
あれ?西の結界にいる異世界人って強い筈だよね?
って言うくらい、強かった。

ホブゴブのゴブタ、リグルも西方聖教会の騎士に圧勝してたし、ハクロウはゲスなキョウヤに圧勝。
ショウゴにはゲルドが圧勝で、負ける要素がひとつもなかった。

それにしてもショウゴ&キョウヤのゲスさがひどい。
二人の声優さんはそれぞれイケメンキャラをやってこられた方々なので、声だけ良い(笑
ショウゴをやってらっしゃる小林千晃さんなんて、話題のゲームツイステのデュース・スペードの声優さんです。
あああ、そんなってなりました。

みんなの戦闘の圧勝具合は、結末は漫画や小説でしっていたものの、動きと声が乗るとやっぱかっこいいですね!

あとリムル様。
リムルの攻撃シーンでキャストと歌が入ってきて、えええもう終わりなの?ってなりませんでしたか?
わたしはなりました。

これ、全然尺足りないやーーーん。って叫びました。
と、思ったら神之怒だけ発動。この時点で5000人殺して次回へ。

すこしだけ神之怒の迫力が少なかったような・・・。
いえ、でも音楽とあいまってリムルさんがリムル様になってたし良かったよ。

そんな、心無者は???
とここだけハズシました。

皆の感想

https://twitter.com/YUMORINN7180/status/1371839184240054276
それはわたしも思いました・・

まとめ

という事で、今回は転すらアニメ10話の「神之怒」とはどんな技か、ムジヒナルモノの効果はどんなものかをお送りしました。

  • 神之怒は太陽光のエネルギーを水を使ったレンズで収束させて放つレーザーのような技
  • ムジヒナルモノは神之怒で殲滅した際に獲得したユニークスキルで、発動されると恐怖で心折れている者は即死する
  • 2つをかけ合わせて使用したので、ファルムス王国の軍は一網打尽

転すらファンには展開は見えていると思いますし、初の方もアニメ転すら9話まででリムルの怒りを感じて、10話ではどんな反撃スカッとがあるんだろうと期待していることと思います!

今回の記事は予想を含めていたので先走って心無者を解説してしまいました。
すみません!

でも11話では出てくると思うし、
11話ではあの人が、やっと、あの人が、出ます!

楽しみです!!!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる