真の仲間じゃないと〜アニメは原作漫画の何巻?どこまでやる?

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のアニメは原作小説や原作漫画の何巻までやるのかをお送りします!

長い作品名は、そう、なろう小説の典型ですね。
「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」はざっぽん先生により小説家になろうで発表され、瞬く間に人気を博したノベル作品であり、漫画家・池野雅博先生によってコミカライズされ、現在も人気を博している作品です。

いわゆる、追放系のファンタジーの王道小説。
一時期なろうのランキングはこの「追放系」が上位をしめていました。
その中でも人気を獲得したのがこの作品です。

そんな「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のこんな事が気になりませんか?

  • 原作小説や原作漫画の何巻までやるの?
  • あらすじや見どころは?

24話2クールあればなんとか今の原作までやれるかもしれませんが、おそらく1クール12話になるのではないかと推測される「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」

そこで今回はアニメ「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」が原作漫画のどこまでやるのか、あらすじや見どころを紹介しています!

こんなあなたにおすすめする記事です
  • アニメ「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」が原作小説・漫画のどこまでやるのか知りたい
  • アニメ「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」の内容が気になる
  • 追放系なろう小説が好き!

まだ確定してない情報も多々ありますが、独自の考察を交えて結論づけております!
気になる方はどうぞ!

スポンサーリンク
目次

「真の勇者じゃない・・・」アニメはどこまでやる? ネタバレ注意!

現在の二作品は小説版は現在は既刊8巻まで発行されており、漫画版は既刊6巻まで発売されています。
物語の大まかな構成は小説版などの内容が考慮されれば、第4巻までの内容で進む可能性があります。

そんな大まかな第4巻までのあらすじは以下の通りになります。

小説版4巻までのあらすじ

賢者アレスの卑劣な罠によって追い詰められてしまうルーティを救う為にと、アレスに立ち向かうレッドとリット!

妹を救えるのか?

──と、ひとまずは物語に決着をつける内容での幕引きかと思われます。

「真の勇者じゃない・・・」アニメは原作漫画の何巻までか?

漫画版を基準とするなら6巻までの内容をベースに物語が制作され、レッドとリットの関係が深くなっていくと、ラブコメ要素で物語が進んでいく可能性があります。

そんな中で妹ルーティが兄不在の中で闇落ちしてしまうと、ヤンデレ勇者の演出もあり得るかもしれません。

スポンサーリンク

「真の勇者じゃない・・・」アニメはどんな内容?あらすじや見どころを紹介

あらすじ

生まれた時から神によって加護が与えられる世界。
しかしその世界は魔王によって追い詰められていました。
主人公のギデオン・ラグナソンは、そんな世界を救う加護を受けた妹勇者ルーティ・ラグナソンの兄なのですが、彼は仲間をレベル+30にするだけの加護「導き手」しか持たず、いつしか能力を上げてしまった勇者パーティーの中で足手まといとなってしまいます。

加護による戦闘増加は望めず、スキルで補っていた彼ですが、強くなる仲間に追いつけないでいました。

そんな中で野心家の賢者アレス・スロアによって追い出されてしまいます。

成長に期待できない加護しか持たない足手まといと言われ、また今後の戦いの中で弱いからと魔王軍に狙われてしまうと、無理難題な難癖をつけられながらも、勇者である妹のこれからを考えて、否応なしにアレスに指示に従うギデオン。

パーティーメンバーから外れる事になった彼はレッドと名を変えて、魔王と勇者の戦いとは無縁の辺境の地へと訪れます。

勇者の仲間として共に戦っていた時の知識を使い、薬師として第二の人生を楽しもうとしていたのですが、彼の作るポーションは規格外の代物と、かつての仲間である姫騎士リットに指摘を受けてしまいます。

レッドが勇者の仲間を辞めたと聞き、彼の行方を密かに捜していたリットは、ロガーヴィア王国の第二王女。

かつてレッドに国を救われた恩や、また純粋な彼の事を慕う気持ちから、一緒に店を手伝うと、半ば押しかけ女房として共に暮らす事になってしまいます。

そんな中、レッドが不在のパーティーは思う様に攻略が進まなくなってしまい、アレスはレッドに対しての不快感を強め、また兄がいない事で心身を病んでしまったルーティと、世界の危機にも直面してもいました……

はたして、レッドの望むスローライフは、送る事が出来るのでしょうかと、物語は紡がれていきます。

見どころ

かつては最強の勇者の仲間として活躍していたレッド。

でも賢者にアレスによって追い出されてしまうと、パーティー追放の憂き目にあうも、とりあえずは前向きな性格と生活設計の高さゆえに、薬師として生活をすると、非常に前向きな性格をしています。

それ故に周囲からも受け入れられるようになり、最初はよそ者だと警戒されてはいましたが、何時しか村の頼りになる人物となり、平和な日々を送るようになると、穏やかな日常が見どころとなります。

そんな彼を慕う姫騎士のリット。

最初は彼の事をよく思わないツンデレ気質だったのですが、幾度なく助けられ、また気取らない彼の人間性に惹かれていき、恋心を抱く様になったと、デレ期な彼女と同棲生活と、ラブな展開も見どころです。

「真の勇者じゃない・・・」アニメは原作漫画のどこまでやるのか?のまとめ

アニメ放映話数は予測すれば12話か13話が望ましいのですが、オリンピックの兼ね合いで11話かもと不安があります。

個人的には25話まで放映しても問題は無いと思うのですが、近況では難しいと思われます。

また劇場版なども期待してもいいかもしれません。
「真の仲間Episode.0 今だけ最強の走竜騎士は、いずれ無双の妹勇者を守り抜く」など、映画版にしても問題の無い良質なストーリーと、今後の展開に期待があります。

スポンサーリンク
目次
閉じる