月が導く異世界道中1話のネタバレ感想と見どころ!EDが水戸黄門!?女神に嫌われた異世界転移はどうなる?

異世界転生はよくある話ですが、主人公真の両親は異世界者でそれがきっかけで真も異世界転生するというかなり珍しい作品でしたね。

真は日常生活の中で、突如異世界転生することになったわけなのですが、平穏な日常が終わるというものはやはり、いつでも唐突なものでした。

異世界転生の際の仲介人女神、こちらもかなりよくある展開です。

女神の仲介人はかなり癖が強かったわけでして、真に取ったら会うや否や罵倒されていて可哀そうすぎると思ってしまいます。

そして度肝をぬかされたED・・・。

そんなかんなで悲惨なスタートダッシュを切ることになった真の異世界ライフはどんな感じなのでしょう。
ということで、今回は「月が導く異世界道中」1話「勇者…失格」のネタバレ感想と見どころを紹介していきます!

とうこ

女神に嫌われた事から始まる異世界無双のストーリーです。
正直真が最強です。

スポンサーリンク
目次

「月が導く異世界道中」1話「勇者…失格」のあらすじ

ツクヨミ様によって真は異世界転生をすることになるのですが、序盤から真の異世界生活はかなり悲惨なものと言えましたね。
突然女神に罵倒されたり、食も何もない荒れ地に放り出されて普通ならここで亡くなっていると言える状況です。

しかし真の身体は異世界仕様になっているのか、疲れが見えないのに加えて魔物を倒したりもしました。

異世界と言う事もあり、亜人が存在していて、真も最初にハイランドオークのエマと遭遇することになります。
この世界ではレベルと言う概念があるそうなのですが、真は魔法が多彩でレベル測定は期待を受けていましたね。

普通ならここで真無双が始まると思うのですが、なんとレベルは一だったのでした。 異色の真の異世界ファンタジーの始まりです。

スポンサーリンク

「月が導く異世界道中」1話「勇者…失格」の見どころ

異世界転生作品なのですが、序盤はかなり悲惨な展開に真がなっているためこれは無双系ではないのではないかと思ってしまいそうでしたが、実際はかなりの無双系と言えましたね。

かなり軽いテイストになっていて、ふわっとした世界観を醸し出していて非常に微笑ましいシーンがたくさんあると言えます。

また個性的なキャラが多くて、女神がいきなり現代用語を使って罵倒してきたり、主人公の真がかなりセンスのあるギャグを放ったりもします。

それで真が無双系になり始めたのは、シンとの戦いの時でしたね。

レベル一と言われたときは真はすっかり弱いキャラかと思っていたのですが、何気に強いことが判明するとこれから真がどれだけ活躍するのか気になるところとなりました。

またこのシンと言った龍が真の戦いの果てに何を思うのかについても見どころです。

あと、この水戸黄門の歌。
やってくれた。と思いました。

これ、シンが真の世界の時代劇が好きーって所からだと思うけど、よく許可でたな(笑

「月が導く異世界道中」1話「勇者…失格」のネタバレ感想

ふわっとした本作の軽い雰囲気がとても気に入りました。

異世界転生ものは結構あるのですが、その中にもシリアス系やギャグ系、ほのぼの系とたくさんジャンルがあると思います。

今回の話を見てみて思ったのは本作はゆるふわ系と言った軽いノリが楽しめる作品だと思いましたね。

一件ギャグ展開と思いきや、それが次第に真が大活躍する王道展開にもなりうる辺り、非常に見どころがあると感じます。

また一見真が不遇展開になるのかと見せかけて、後半からかなりの実力を持っていて、無双できそうだなと言うことが明らかになりそうだったのが面白い展開回しだと感じました。

真はこれからどんどん活躍していくと思うのですが、彼が一体どんな感じでレベルアップしていくのかに期待したいです。 レベル1でこの強さと言うのはまだまだ伸びしろが期待できると言えますね。

「」話みんなの感想

「月が導く異世界道中」1話「勇者…失格」の感想まとめ

主人公は真で異世界転生を果たします。

序盤は口が悪い女神に罵倒されたり、散々な展開だと思ったのですが、徐々に真がその実力の片鱗を見せていきましたね。

この世界にはたくさんの種族が存在しているようで、ドラゴンやオークと言った異世界特有のキャラクターたちがたくさん登場しました。

今後は一体どんな種族が登場して真にアクションを起こしていくのか、非常に気になるところですね。 無双しないと思いきや無双するというかなり独特な展開回しの一話でした。

スポンサーリンク
目次
閉じる