【転すら】アニメ40話のネタバレ感想とあらすじ!魔王クレイマンの真なる目的とは?!

会議はいったん終わり、ひと時の休憩タイムです。
前回放たれたラミリスからの一言、魔王クレイマンについてなど、問題はまだ残っていますよね。

そんな中今回はほのぼのする回でした。

というわけで転スラ40話「会議は踊る」のあらすじ感想をお届けします。

あわせて読みたい
【転すら】アニメ39話のネタバレ感想とあらすじ!魔王ラミリスからの不穏な知らせ?! 前回に引き続き、人とモンスターの会議が行われ、今後の方針を決めています。まず最初に飛び込んでくる魔王ラミリスからのある知らせ、そこからまた会議の続き。 やっぱ...
スポンサーリンク
目次

転すら40話「会議は踊る」のあらすじ

無事魔導王朝サリオンとの国交も結ぶことができたテンペスト連邦国。
これで会議は終わり!かと思われたのだが、魔王ラミリスのあの一言が気になったリムル。
するとラミリスの口からは「ワルプルギス」のワードも….

話は移り変わって、夕食のシーン。
ここでは主にヨウムを王にしよう計画の話し合い。
シオンによる捕虜のごうもn..取り調べの報告がされ、計画も本格的になってきました。

最後には魔王クレイマンの真の目的が分かる???

スポンサーリンク

転すら40話「会議は踊る」の見どころ

今回は魔王が集まる会議「ワルプルギス」の詳細な情報が得られます。
割と頻繁に開催され、お茶を飲みながら近況報告をする会だと言われていますが、今回はどうなるのか…..

そして魔王クレイマンの真なる目的がリムルのエクストラスキル「ラファエル」によってわかります。
リムル達はこの企みを阻止できるのか。

転すら40話「会議は踊る」のネタバレありの感想!

今回はワルプルギスについて詳細な情報が分かりました!!
開催条件や頻度、会議の内容まで分かりました。
しかも今回の議題はリムル達のことについて。無事に終わる気がしません…..
ラミリスが「テンペストが滅びる!!」と言った理由もわかる気がします。

そして魔王クレイマンの真の目的についてですね。
これに関してはまず、エクストラスキルのラファエルが凄すぎます。
そんなことまで分かるのかよ!と思わずツッコミたくなりました
あと、クレイマンかなりやばい奴ですね。手段を選ばない感じが….

それから相変わらずのシオンです(笑)
捕虜の取り調べのはずが拷問になっているとこや、ちょいちょい情報が間違っているところ、メモ帳にリムルの絵が描いてあるところなど、やっぱりねといった感じです。
こんなシオンに負け?ヨウムたちの国づくりへの同行を指示された時のディアブロは少しかわいそうでした(笑)

それから今回のイチ押しキャラです!
今回は魔王ラミリスです!!!
前回ほとんど出番のなかった彼女ですが、今回はいろんな一面を見られます。
自分が訪ねてきた用事を放り投げて漫画を読み、ネタバレを恐れてリムルには頭が上がらなかったり、テンペストで暮らすと言って駄々をこねたり、ぶっちゃけめちゃくちゃな気もします。
以外にも影響されやすいラミリスの口から有名なあのセリフが出てきたり、浴衣を来ているシーンも見れてとても面白かったです。

転スラ40話「会議は踊る」の感想まとめ

今回はアニメ転スラ40話「会議は踊る」のあらすじ、見どころ、ネタバレ感想をお送りしました。

正直クレイマンの企みがかなり怖い内容でした。
でも魔王ってそんなもんなのかも?しれませんね

今回は会議といった会議もなく、基本的にほのぼのした回だったと思います。
特にみんなで浴衣を来ているシーンはそれぞれの個性も出ててすっごくよかった!!

ということで今回はおしまいです!

スポンサーリンク
目次
閉じる