ミスシャーロックの黒幕は?金曜ロードショーでは判明しない!

6月5日放送の「金曜ロードショー」にてHuluオリジナルドラマである「ミス・シャーロック」の1話と2話が放送されます!

これぜひ見て欲しい。

主演のシャーロックを演じる竹内結子さんがとっても良いですし、脇を固めるのは、今話題の中村倫也さん、滝藤賢一さんに、斉藤由貴さんなどなど。

このミスシャーロックが公開されたのは、2018年。
竹内さんが主演をしたドラマ「QUEEN」に通じる雰囲気がありとても好きです。

竹内さん×斉藤由貴さん。というのが好きなのかもしれませんが・・・

そしてこの度の金曜ロードショーで公開されるのは第1話「最初の事件」と第2話「ひげの幸子像の謎」のみ!

この「ミスシャーロック」はもちろん「シャーロック」のお話なので、モリアーティ教授にあたる黒幕がいるのですが、それは1話、2話では全く謎になってます。

という事で今回は「ミスシャーロックの黒幕は?金曜ロードショーでは判明しない!」をおおくりします。

スポンサーリンク
目次

ミスシャーロックの黒幕は?

ミスシャーロックの黒幕については最初から伏線がはられています。

そして誰かは判明しない上に、途中にミスリードもあります。
今回は金曜ロードショーで公開される1話、2話からその伏線を見ていきたいと思います。

1話「Episode1 最初の事件」での黒幕の伏線

国境なき医師団の任務から帰国した和都(貫地谷しほり)は、空港のロビーで恩師の水野(二階堂智)に出迎えられる。ところが突然水野の腹部が爆発。礼紋警部(滝藤賢一)らと警察署に行った和都は、遺体安置室で水野の遺体に手を突っ込んで検視している捜査コンサルタントのシャーロック(竹内結子)と出会う。

引用:テレビジョン

和都の目の前から始まった恩師の水野医師から始まった事件ですが、シャーロックが解決します。

ここでの伏線は犯人がこの計画を一人で思いついたのか?
黒幕がいるんじゃないか。って部分です。

そしてこの事件で犯人も殺されて水野医師も報われない、悲劇的な結末をたどります。

2話「Episode2 ひげの幸子像の謎」での黒幕の伏線

ある日シャーロック(竹内結子)は、大家の友人・鞠子(左時枝)から、美術館に貸し出した人物画に、油性ペンでカイゼルひげを落書きした犯人の身元と動機を探ってほしいと頼まれる。だが鞠子に絵の売却を持ちかけた画廊オーナーは転落死していた。シャーロックらは絵画修復士の桑畑(児嶋一哉)らに接触する。

引用:テレビジョン

このエピソードでは黒幕の伏線はありません。

犯人にしても「え、そんな事で?」と共感はしませんが、でも少し納得できるしちゃんと犯人は捕まります。

和都さんもとまどいつつも虚無った顔はしなかった。
(1話では虚無ってました)

という感じで金曜ロードショー放送はこの2話で終わります。

それ以降「3話 ヘッドハンターの素顔」でマリスステラのキーワードが出て、1話で何気なく出ていたあるモノと関係性を見出しマリス・ステラが黒幕の何かを表している可能性にシャーロックが気づきます。

そして4話では3話の犯人がマリス・ステラについて取り調べられ反応がまるでない描写がはります。そして和都に戦場での経験からのPTSDにより幻覚が。

5話では名前が怪しい「守谷」が出てきます。

そして物語は佳境の「6話 マリス・ステラ」「7話 最後の事件 全編」「8話 最後の事件 後編」へ。

黒幕は「モリワキアキラ」という人物。
7話最後に誰が「モリワキアキラ」であるか判明します。

あーやっぱり。そうなのか。と思うか、
えーーっ。となるか。

まあ配役を見れば分かる人はわかるんじゃないかと(笑

スポンサーリンク

ミスシャーロックの感想

お話の構成も良くできているし、竹内結子さんのシャーロックも素敵です。

でもやっぱり鬱展開で、ワトソンな和都役の貫地谷しほりさんの顔が虚無ってて「うぉおぉい」ってなる。

同じシャーロックを題材にした19年放送ディーン・フジオカ「シャーロック」はもっと軽快で純粋に楽しめるから、鬱が嫌ならそっちがオススメです。

「ミスシャーロックの黒幕は?金曜ロードショーでは判明しない!」まとめ

という事で今回は6月5日金曜ロードショー放送の「ミスシャーロックの黒幕は?金曜ロードショーでは判明しない!」をおおくりしました。

とりあえずHuluではさくっと全話見られるし、2週間は無料お試し可能なので、金曜ロードショーを見て興味もったら、Huluで見てみると良いと思う。

→ Hulu

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる