キングダムの映画は怖い?グロいシーンはあるのか?

5月29日放送の金曜ロードショーで、地上波初登場「映画キングダム」がノーカット放送されます。

キングダムと言えば春秋戦国時代の秦を舞台にした物語です。
秦の始皇帝って言えば教科書で習いますよね。
その秦に中国が統一されるまでの時代のお話です。

当然戦国時代ものなので「グロい」とか「怖い」とかいう印象がありそうです。

というのも「キングダム」で検索すると「グロい」「怖い」と出てきます。

そこで今回は「キングダムの映画は怖い?グロいシーンはあるのか?」をさぐっていこうと思います!

スポンサーリンク
目次

キングダムの映画は怖い?

なぜキングダムが怖いと言われるのか。
やはり戦国時代ものなので戦闘シーンが多く、これは「グロい」でも同じ事ですが、嫌な人は嫌かなぁ。と。

原作とか見てると首普通に飛んでるし、踏み潰されたり、切られたり。
あと、びっくりさせる演出とかも。

劇場なら音でビビるし↓。

わたしもビビりました。

けど金曜ロードショーやVODやレンタルなら家で見れるからそんな怖い事ありません。

↑これはどういう意味の「怖い」ですかね^^;
公開前なので実写化に対する評価の話かも。

そういう意味で怖いっていう事?
けど評判は良いのです!

そしてもう一つ、なんと韓国の映画に「キングダム」というゾンビ映画があるみたいなんです!

その評価が↓

こっちか!ww

スポンサーリンク

キングダムの映画はグロいシーンはあるの?

戦国時代のお話で、戦乱の中でのし上がっていく物語だから当然戦闘シーンはあります。

人によってはちょっとリアルな戦闘シーンは勘弁って人もいるだろうし。
けどそれを補ってもあまりあるストーリーがそこにあります。

感動すると思うし、戦闘シーンは目つぶって^^;

かっこ良い人も出てます。
そしてキレイかっこよい人↓も。

めっちゃ格好良い!!

「キングダムの映画は怖い?グロいシーンはあるのか?」のまとめ

という事で今回は「キングダムの映画は怖い?グロいシーンはあるのか?」をおおくりしました。

結論は、

  • キングダム映画は見てて怖くなるかもしれない
  • キングダム映画は戦闘シーンがグロい
  • けどとっても面白い!

という事です。

ぜひ見てください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる