血のハロウィン編の舞台を配信で見る方法はこちら!

東京卍リベンジャーズ249話ネタバレ感想と考察!千冬VS望月と三ツ谷VS灰谷蘭が終結か?

東京卍リベンジャーズ漫画ネタバレ感想と考察
  • URLをコピーしました!

この記事は「東京卍リベンジャーズ」の249話の感想と考察をネタバレ満載で紹介。
244話から始まった最終決戦の対戦カードやその結末もまとめていってます!

本格的に抗争が始まって、これからどんどん熱い展開が期待できる東京卍リベンジャーズ。
249話での皆の動向を追っていきます!

こんなあなたにオススメの記事です!
  • 東京リベンジャーズ249話の感想が知りたい(ネタバレOK)
  • 東京リベンジャーズ249話のざっくりとしたあらすじが知りたい
  • 最新話で判明した事と今後の考察に興味がある

漫画話数記事はネタバレOKな方推奨!
ただしまんまのネタバレの流れはあまり書かないので注意です!あくまで感想・考察・解説がメインです。

目次

東京卍リベンジャーズ249話ネタバレあらすじ

249話では248話からの流れ。

2代目東京卍會VS関東卍會時系列対戦結果表

249話までに発表された対戦カードをまとめてみました。

スクロールできます
対戦カード結果
花垣タケミチVS鶴蝶開戦早々にぶつかる。
タケミチは鶴蝶に殴られるもののそれを耐え逆に殴り倒す。
その後鶴蝶も応戦を始め未だ結果は見えず。
溝中(マコト、タクヤ、山岸)VS斑目獅音開戦後早々にマコト、タクヤがやられる。
山岸かろうじて立てるくらい。
仙道敦VS斑目獅音未決着
ナックル系武器装備の斑目紫音優勢。
あっくん気持ちはおれず次回へ
松野千冬VS望月莞爾体格差を物ともせずおそらく殴り合い後千冬のパンチでモッチー撃破!
三ツ谷&八戒VS灰谷兄弟(灰谷蘭&竜胆)八戒の機転(単純に)で八戒VS灰谷竜胆、三ツ谷VS灰谷蘭となり各自撃破!
瓦木千咒VS三途春千夜春千夜武器(鉄パイプ系)ありで千咒不利で進行中
未決着
乾青宗(イヌピー)VS今牛若狭(ワカ)249話では語られず
未決着

灰谷蘭の身長気になりませんか?
灰谷蘭の身長・誕生日は?プロフィールを漫画から考察!

千冬VSモッチーの結末

関東事変からの因縁の相手モッチーと対戦となった千冬。
瞬殺ではないもののモッチーを気持ちで上回り、勝利!

関東事変時のモッチーと千冬は最初に戦ってますが、アングリーブチ切れによりモッチーはアングリーに切り替えさらに瞬殺されてます。

でも結構二人共ボロボロだったので、関東事変の時もそのまま千冬がやりあっててもいけたかも。
という気もします。

弐番隊コンビ(三ツ谷&八戒)VS灰谷兄弟の結末

248話では灰谷兄弟の策略により八戒は倒され、三ツ谷も雑魚に取り囲まれそちらを倒してから八戒が復活!からの今回。

灰谷兄弟のコンビネーションを出させない為に、弟竜胆を八戒が担いで連れ去る。
という八戒の奇策により、三ツ谷VS灰谷蘭、八戒VS灰谷竜胆というタイマン勝負に。

結果は弐番隊コンビの勝利!となりました。

八戒も三ツ谷が居ない所で戦うより、三ツ谷が居るという状態で戦う方が安心して戦えたんじゃないかと思います!
さすが隊長!三ツ谷ですね!!

東京卍リベンジャーズ249話考察

各抗争の行方

これまでドラケンやマイキーそしてぺーやんにも一撃で伸されてきた、噛ませ犬化していた斑目獅音。
さすがに溝中の三人には圧勝だったようです。

今回はあっくんの良いところが見られそうですね〜^^

そしてそれぞれが因縁のある対戦カードとなっているので、過去の謎や関係などが対戦が進むにつれ解っていくのかもしれませんね。

とうこ

個人的に気になるのはココがお姫様ポジになっている
イヌピーVSワカのカード。
黒龍の事が話題になりそうでドキワクです。

パーちんとペーやん、スマイリー&アングリーの相手は誰?

249話でも対戦相手が決まってなさそうな雰囲気がぷんぷんしている「パーちん&ぺーやん」「スマイリー&アングリー」。
249話公開前に対戦カードを予想してみます!

ズバリ!
パーちんとぺーやんは半間。スマイリーとアングリーはベンケイなのでは?

空いている人はそれくらいしかいませんし。

でもなんかしっくりこないですよね・・。

それぞれ因縁のある相手、と考えると、半間はドラケンでベンケイは黒龍関係かTOP層かな。と予想できます。

ドラケンはいないし、さらに黒龍に関係しているのはイヌピーかココ、もしくはタケミチくらいなんですよね。
とすると遊撃隊の二人は何をしているのか。という。

半間とベンケイは何をしている?

そもそも遊撃隊というのは本隊とは別の活動をする為の隊とか攻撃をする相手を先に定めずに臨機応変に対応する隊の事を指します。

でも今回の抗争で最初から対戦カードを決めていた。というような事はあるのでしょうか?
今のところ全員が因縁ある相手と対戦しているようですが、各自の言動から決めていたという事はなさそです。

だとすると遊撃とは?

そもそも東卍と関卍には兵力差が大きいと思われていたので、万が一にも関卍が負ける事はないと思っていたハズ。
でもマイキー始めタケミチと応対した事があるなら何かがあるかもしれないという予想はしている可能性もあります。

参謀であるココはそのあたりを考慮して遊撃隊には何らかの指示をしていそう。
半間は特に裏工作とかに使ってそうな気もします。

そしてベンケイにいたってはワカも含めなぜ関東卍會に参加しているのかも明らかにされてません。
今後そのあたりも判明すると思うので、期待して待ちたいと思います!

東京卍リベンジャーズ249話のネタバレ感想!

とうこ

千冬と三ツ谷くんがちょーーかっこいい!

特に三ツ谷くんがカッコよかった。
今回の抗争、三ツ谷くんも千冬も背負っている思いが関東事変の時より強かったと思う。

千冬は副総長として場地さんの墓前で報告してた。

タケミチが場地さんの意思をついでくれて、場地さんならそうするだろうって行動をしてくれて、嬉しかったんだろうな。
その思いがあるから千冬は負けられない。

そして三ツ谷くんがドラケンの想いを受け継いでて。
マイキーは昔から憧れた男だし、自分がドラケンの変わりになんとかしたい。という想いもすけてて。
二代目東卍に参加した時からもう胸あつだったけど、今回はよけいそれを感じた。

そして安定のお兄ちゃん感。
蘭にもタイマンを教えてあげてた(笑

しかし灰谷兄弟ってこんなに弱かったっけ?
というかタイマンの描写が少なかったからあっけなかった・・。

あっけなさすぎて、これから逆転がある気がしてる。
他の抗争でもこんなあっさりとはしてなかった気がするから、いやこれ以上だれかが犠牲になる。なんて展開は無いとは思うけど、さすがに。

まとめ

という事で今回は、東京卍リベンジャーズ249話のネタバレ感想と考察をお送りしました。

だんだん激化していく最終決戦。
マイキーにたどり着くのはもうすぐなのでは?

今回わかったこと
  • 千冬VSモッチーは千冬が勝利!
  • 三ツ谷&八戒VS灰谷兄弟は三ツ谷&八戒がそれぞれタイマンで撃破!
  • 相変わらず同行不明が半間とベンケイ

抗争の結果も興味は付きませんが、はたしてタケミチはマイキーをぶっ飛ばし救う事ができるのか?
そしてドラケン、場地、エマも救う事ができるのか。

楽しみですね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる