血のハロウィン編の舞台を配信で見る方法はこちら!

東京リベンジャーズ250話のネタバレ考察と感想!千咒VS春千夜で過去はわかる?

東京卍リベンジャーズ漫画ネタバレ感想と考察
  • URLをコピーしました!

この記事は「東京卍リベンジャーズ」の250話の感想と考察をネタバレ満載で紹介。
244話から始まった最終決戦の対戦カードやその結末もまとめていってます!

千咒VS春千夜の対決はどうなってしまうのか、あっくんは斑目獅音に勝てるのか?
イヌピーの所に来たワカの真意は?

と気になる展開が多い250話はどうなるのか、今後どうなるのか考察していきたいと思います!

こんなあなたにオススメの記事です!
  • 東京リベンジャーズ250話の感想が知りたい(ネタバレOK)
  • 東京リベンジャーズ250話のざっくりとしたあらすじが知りたい
  • 最新話で判明した事と今後の考察に興味がある

漫画話数記事はネタバレOKな方推奨!
ただしまんまのネタバレの流れはあまり書かないので注意です!あくまで感想・考察・解説がメインです。

目次

東京卍リベンジャーズ250話ネタバレ

250話含むこれまでの流れを簡単に紹介します!

2代目東京卍會VS関東卍會時系列対戦結果表

250話までにの対戦カードをまとめてみました。

スクロールできます
対戦カード結果
花垣タケミチVS鶴蝶開戦早々にぶつかる。
タケミチは鶴蝶に殴られるもののそれを耐え逆に殴り倒す。
その後鶴蝶も応戦を始め未だ結果は見えず。
溝中(マコト、タクヤ、山岸)VS斑目獅音開戦後早々にマコト、タクヤがやられる。
山岸かろうじて立てるくらい。
仙道敦VS斑目獅音ナックル系武器装備の斑目紫音優勢。
あっくん気持ちはおれず(249話)
武器もちには負けないとあっくん気合のパンチで勝利!
松野千冬VS望月莞爾体格差を物ともせずおそらく殴り合い後千冬のパンチでモッチー撃破!(249話)
三ツ谷&八戒VS灰谷兄弟(灰谷蘭&竜胆)八戒の機転(単純に)で八戒VS灰谷竜胆、三ツ谷VS灰谷蘭となり各自撃破!(249話)
瓦木千咒VS三途春千夜春千夜武器(鉄パイプ系)ありで千咒不利で進行中(249話)
春千夜が千咒を鉄パイプで頭をどついて春千夜勝利?
乾青宗(イヌピー)VS今牛若狭(ワカ)ベンケイも乱入でイヌピー不利で進行中

249話のネタバレ考察・感想はこちら

あわせて読みたい
東京卍リベンジャーズ249話ネタバレ感想と考察!千冬VS望月と三ツ谷VS灰谷蘭が終結か? この記事は「東京卍リベンジャーズ」の249話の感想と考察をネタバレ満載で紹介。244話から始まった最終決戦の対戦カードやその結末もまとめていってます! 本格的に抗争...

250話で結果のでそうな対戦は?

斑目獅音とあっくんは結末まで語られそうな気がします。
なんてったて斑目獅音だし。

ここであっくんの男気を見せて、あっくんがボロボロになりつつも勝利!
という展開が初期のタケミチを彷彿とさせて、胸アツですから、そうなって欲しい!!

それ以外は過去話や関係暴露がありそうなので結末まではいかないかもですね〜。

春千夜VS千咒の結末は?

春千夜と千咒の兄妹対決はどうなるのか、今劣勢となっているのは千咒です。

春千夜いわく千咒の動きは手に取るようにわかるようで、249話ではすでに千咒結構ボコボコになってます。

では千咒は春千夜よりも弱いのか?というとそうでも無いんじゃないでしょうか。
なんせ229話(26巻収録)ではサウスを一時圧倒したくらいです。
重さのあるケリもありそうですし、速さもありそう。
ただどうしても男と女の違いや兄と妹の違いで勝敗はありえかもしれません。

でも元々ワカやベンケイは千咒を守っていたような気がするので、春千夜から千咒を守りにきてくれたらいいなぁ〜という希望的観測。
ワカはイヌピーとやっているのでフリーになっているベンケイあたりが来るとか!
・・ないかなぁ。

イヌピーとワカの対戦結果

イヌピーとドラケンのバイク屋にワカは行ってたみたいだし、黒龍の事もあって仲良かったと思うんです。
だからイヌピーはやりにくいだろうな。って気がします。

ワカは初代黒龍でも最強と言われてたくらいなのでイヌピー勝てるのか?
という気もしますが今までの抗争で東卍のメンバーはやられても立ち上がる系人たちなので、そうしている内に曖昧になるかもしれない・・・。

パーちんとペーやん、スマイリー&アングリーの相手は誰?

249話でも対戦相手が決まってなさそうな雰囲気がぷんぷんしている「パーちん&ぺーやん」「スマイリー&アングリー」。
対戦相手は誰になるか予想!

ズバリ!
パーちんとぺーやんは半間。スマイリーとアングリーはベンケイなのでは?

と予想しているのですが、250話では判明するのか?
ずっと雑魚とやっている気がしないでもない気もしてきました・・・。

半間とベンケイは何をしている?

そもそも遊撃隊というのは本隊とは別の活動をする為の隊とか攻撃をする相手を先に定めずに臨機応変に対応する隊の事を指します。

でも今回の抗争で最初から対戦カードを決めていた。というような事はあるのでしょうか?
今のところ全員が因縁ある相手と対戦しているようですが、各自の言動から決めていたという事はなさそです。

だとすると遊撃とは?

そもそも東卍と関卍には兵力差が大きいと思われていたので、万が一にも関卍が負ける事はないと思っていたハズ。
でもマイキー始めタケミチと応対した事があるなら何かがあるかもしれないという予想はしている可能性もあります。

参謀であるココはそのあたりを考慮して遊撃隊には何らかの指示をしていそう。
半間は特に裏工作とかに使ってそうな気もします。

ただし、半間は稀咲の意思を継いでいそうなので、単独行動(マイキーもしくはココの指示を無視して)しいるのかも。
ここで出てくる稀咲の意思は不気味ですけどね。

そしてベンケイにいたってはワカも含めなぜ関東卍會に参加しているのかも明らかにされてません。
今後そのあたりも判明すると思うので、期待して待ちたいと思います!

東京卍リベンジャーズ250話の考察

250話公開後に更新

東京卍リベンジャーズ250話のネタバレ感想!

250話公開後に更新します!

東京卍リベンジャーズの解決されてない疑問

東京リベンジャーズ内で未だ語られていない謎や疑問は解決されるのか?
最新話ネタバレ記事で追って行きたいと思います!

最初のタイムリープのきっかけは?誰がタケミチを突き飛ばした?

そもそもタケミチがタイムリープしたきっかけは、何者かに線路に落とされて死にそうになったことです。
タイムリープ後の過去改変時1回目から帰ってきた後ではあっくんがタケミチを付き落とした事が判明してますが、最初もあっくんかというとそうとは言い切れません。

というのも1回目のあっくんはキヨマサを刺して少年院に入っており、その後はチンピラをしていて東卍には関わりがなかったからです。
稀咲がわざわざそんなあっくんを探し出し、指示を出すでしょうか?
すでに東卍のトップ層にいて誰をも動かせる存在であるのに、わざわざ?
もしかしたら最初の1回目はタケミチとは全然関係ない東卍の末端構成員だった。という方がしっくりきますね。

そして、2回目以降執拗にあっくんがタケミチを殺しにいきますが、これもなぜあっくんなのか。
でもこの事で稀咲の執拗さは表現されているので、その為のあっくんだったのかもしれませんね。
だとしたらあっくんがホント可哀相です(泣)

また、タケミチがタイムリープの能力を開花させた理由も良くわかりません。
ここは描かれるかどうかは不明ですが、ぜひなぜタイムリープの能力があるのか知りたい所です。

タケミチの新能力である未来予知はどうなった?

三天戦争時までタケミチは新能力の未来視が発現してました。
三天戦争が終結するとそれ以降はその能力はありません。

あんなに重要な感じで出てきていた未来視、いったいどうなってしまったのでしょう。
セブンティーンアイスやエレベーターの4階ボタンなど、数字が関係するのか?とか、触れた人の未来なのか?とか色々と考察がありましたが、どんな能力であるのか、いつ発動するのか、今どうなっているのか。
まったく不明です。

今後の抗争でもその能力が発揮するのか気になる所です。

ドラケン生存ルートはある?場地やエマの生存はある?

高校生編になって一番の喪失はドラケンの死です。

最終決戦がマイキーVSタケミチという事、二代目東卍の旗に「東京リベンジャーズ」と書いてあった事で、このまま物語が終息していくのではないか。
とも読める展開になってきていますが、そうなるとドラケンは死んだままです。
ドラケンの居ない世界をタケミチがよしとするなら、その前の全員が生きていてマイキーだけ不幸な状態の方がまだマシだったのではないでしょうか。

それにタケミチは過去、エマや場地も救うと断言してましたし、物語としてもこのままでは終われないと思います。

ぜひともタケミチには全員生存を目指してもらいたい!

まとめ

という事で今回は、東京卍リベンジャーズ250話のネタバレ感想と考察をお送りしました。

今現在はまだ公開されていないので、どうなるかの展開予想となってますが、熱い展開だと嬉しいですね^^

今回わかったこと
  • 250話の公開後に追記します!

次回がどうなるか楽しみです!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる