「ヴァニタスの手記」アニメ6話のネタバレ感想!原作漫画との違いは?ルスヴン卿登場!

アニメ「ヴァニタスの手記」の6話「Salvatio-疑問-」の感想と見どころ、アニメを見て疑問に思った点なんかを原作大好きが解説していきます!

5話でネーニアからヴァニタスに救われたノエ、そんな二人は協力して舞踏会場にいた呪い持ち化したヴァンピールを助けにいきます。

そして満を持して登場するのが女王の牙ことドミニクの姉。
女王の番犬といえばシエルですが(黒執事です)こちらは女王の牙で女性。
そしてルスヴン卿も登場で、盛り上がってきました!

ということで、今回は6話はヴァンピール側の重要人物揃い踏み!
そんな6話のアニメと漫画の違いやを交えて感想と見どころをお送りします。

こんなあなたにおすすめする記事です
  • ヴァニタス手記のアニメ6話を見て疑問点がある
  • ヴァニタスの手記のアニメ6話の感想を知りたい
  • 原作漫画との違いがあったのか知りたい

本記事はネタバレ箇所が多く含まれます。絶対嫌だという方はご注意ください!

あわせて読みたい
「ヴァニタスの手記」アニメ5話のネタバレ感想!原作漫画との違いは?ノエのトラウマ回想!ルイの望み... アニメ「ヴァニタスの手記」の5話「Reminiscenceー友ー」の感想と見どころ、アニメを見て疑問に思った点なんかを原作大好きなとうこが解説していきます! 5話はノエの...
スポンサーリンク
目次

アニメ「ヴァニタスの手記」6話「Salvatio-疑問-」のあらすじ

公式サイトより引用

5話でヴァニタスに救われたノエと、ヴァニタス、そして駆けつけたジャンヌはシャルラタンと交戦。
だが逃げられてしまう。

ジャンヌとルカはシャルラタンのネーニアを追い、ヴァニタスと合流したドミニク、そしてノエは「呪い持ち」となってしまったヴァンピールを救出しに行く。

最後の一人をノエとヴァニタスが発見したときにはすでに遅く、ヴァニタスがヴァニタスの書により開放(倒す)するが、ノエはそれが許せなかった。

問い詰めている最中にドミの姉であり女王の牙が襲ってきた。
あわやというタイミングで登場したルスヴン卿に二人は救われるのだった。

スポンサーリンク

アニメ「ヴァニタスの手記」6話「Salvatio-疑問-」の見どころ

6話の見どころはヴァニタスとノエの言い争い。

単純に皆助けたい純粋なノエと、全員は助けられないと知っているヴァニタスの意見の違いで衝突します。
人は誰でも自分の都合の良いように人を判断しますが、それぞれの思いは違う。って事が良くわかります。
どちらも間違ってない事、よくありますよね。

そしてノエがその事に気づいた時に、どう判断してこれからヴァニタスとの関係をどうしたのか、決断しますが、そこ良いシーンです!

朝日が輝いてて希望に満ちたシーンなんですが、ヴァニタスの死を連想するシーンとルスヴン卿をはさむ事でこれからの暗雲も表現してて、わたしは素晴らしいと思いました。

何か隠しているルスヴン卿にも注目ですね。

6話のタイトル文字

6話は「ビ」でした。
前回までの情報1話目「ト」2話目「タ」3話目「ボ」4話目「ツ」5話目「モ」。

ビって何だ?さらに何か解らなくなってきました。何か物語の核心に繋がる言葉になるのか頭文字なのか・・・。
原作読んでても解らないんで、アニメだけの人にはもっと不明でしょうね。
これ分かる人は探偵になれる!?

アニメ「ヴァニタスの手記」6話「Salvatio-疑問-」は原作漫画と違う?

6話は原作漫画の2巻目10話の途中から3巻11話までの内容でした。

2話分を1話にしてるので、今回もカットシーンはあまりなく進みます。

でも途中ドミニクが天井から縛られてるところ、マキナ候に姉を止めて欲しいと頼むんですが、マキナ候どこ?
原作漫画はちゃんとマキナ候がドミを発見して「なんちゅー格好しとるんじゃ!!」とセリフがあり、それでマキナ候に気づいたドミがお願いする。っていう部分が無くて・・・ドミの近くにはノエの飼い猫しかいなかった・・・。

アニメと漫画の違いは結構あるんですが、シーンの進行によって見せ方が違うという理解で、流れは変わりません。
唯一挟まれていたのは、ネーニアを追ったルカとジャンヌがネーニアを逃してしまったシーンが追加されてました。

ヴァニタスの手記、5話の続きを今すぐに読みたいなら、がオススメです。
無料で貰えるポイントで読めますよ!
ダウンロードは無料でできます!

→ 

アニメ「ヴァニタスの手記」6話「Salvatio-疑問-」のネタバレ感想

ヴァニタスの麗しき面倒くさい性格が如実に現れてる今回。
そんな面倒なヴァニタスを救えるのはきっとノエだけなんじゃないかな。って気がする。

ほんとヴァニタスって面倒くさいよね。
謎もいっぱいあって、何が彼をそうさせたのか・・・・ま、蒼月の吸血鬼なんだろうけど。

しかしよくよく考えてみると「ヴァニタスの手記」には割と面倒くさい考え方をしている人が多く出てくる。
ドミニクもルスヴン卿もかなり面倒な性格しているし、その点ノエは素直で直感で生きてるみたいなものだからわかりやすいし、共感できる。

今回で舞踏会編が終わったので、次回からはルスヴン卿との話だったり、ルカは偉い人なのか、女王陛下はどうなってるのか。とか色々と出てくる。
割と楽しみな回なので、期待してます!

ルスヴン卿と言えば元々は「吸血鬼」って大昔の小説に出てくるキャラで、その吸血鬼の能力も「制約」っぽい。
吸血鬼では割と軽薄なサディストらしいけど、ヴァニタスの手記の方ではそんな感じはしない。

けど、黒幕じゃないかとわたしは思ってる(笑

まとめ

という事で今回はヴァニタスの手記のアニメ6話のネタバレ感想と見どころをお送りしました!

今回わかったこと
  • ノエはネーニアに気に入られた
  • 女王の牙はドミニクの姉
  • ノエとヴァニタスは、ルスヴン卿に助けられた
  • ノエはヴァニタスに関係なくヴァニタスの側にいる事を選んだ

てな感じで終了しました。

次回は「Femme fatale-恋-」なんだとか・・・。
え、このタイトル1巻の4話、ヴァニタスとジャンヌのキスがあった話のタイトルなんですけど、どういうこと?
確かに次回は「恋」がテーマなのかもしれませんが・・・、恋だけですまないと予想してます。
多分次回で異界(ヴァンピールの世界)の話は終了かな。と。

ヴァニタスの手記関連記事一覧

【アニメヴァニタスの手記の感想記事】

  1. 【ヴァニタスの手記】アニメ1話はネタバレ感想と見どころ!原作との違いは?
  2. 【ヴァニタスの手記】アニメ2話のネタバレ感想と見どころ!原作との違いは?ジャンヌ&ルカ登場!
  3. 【ヴァニタスの手記】アニメ3話はネタバレ感想と見どころ!原作との違いは?ヴァニタスが恋するのは!?
  4. 「ヴァニタスの手記」アニメ4話のネタバレ感想!原作漫画との違いは?ヴァニタス、ヴァンピールの世界で暴走!
  5. 「ヴァニタスの手記」アニメ5話のネタバレ感想!原作漫画との違いは?ノエのトラウマ回想!ルイの望みとは?
  6. 「ヴァニタスの手記」アニメ6話のネタバレ感想!原作漫画との違いは?ルスヴン卿登場!
  7. 「ヴァニタスの手記」アニメ7話のネタバレ感想!原作漫画との違いは?ルスヴン卿登場!

【ヴァニタスの手記の関連記事】

【漫画ヴァニタスの手記の感想記事】

スポンサーリンク
目次
閉じる