バクテン!!3話ネタバレ感想とあらすじ!迷子と鹿倒立と鬼ごっこ

フジテレビとアニプレックス、イオンエンターテインメントが共同で岩手県・宮城県・福島県の被災3県を舞台にした「バクテン!!」のアニメの3話。

2話は翔太郎のバク転を更に向上させるお話でした。

新体操部に入部した翔太郎はチームワークのため寮生活をしている先輩たちに倣い入寮します。

入部後初めての練習で新体操に必要な基本的な技の概要を教わり、食事中でも新体操について話し込む先輩を見て翔太郎は期待に胸を膨らませるのでした。

一週間後、翔太郎の飲み込みの早さから監督の志田は六人での演技を進めていくことを部員に伝えます。

ただしそれは翔太郎が連続でのバク転が出来るようになれば、です。

出来なければ翔太郎を除いた五人での演技で県大会に進むということでした。

教育係に任命された美里をはじめ、先輩たちの協力もあり翔太郎は連続でのバク転を成功させるのでした。

六人でIHというのは自分たち三年の夢であり、初心者である翔太郎は無理せずゆっくり技術を磨けば良い、と伝える七ヶ浜たちに対し、憧れた先輩たちと一緒に演技するために頑張りたい、と翔太郎が答えるシーンでは涙が滲みました。

いいですね、青春。いろいろな思い出も蘇ります。

学生時代の懐古が進む「バクテン!!」3話のあらすじとネタバレ感想をお送りします。

こんなあなたにおすすめする記事です
  • バクテン!!3話「合宿したい!」のあらすじが知りたい
  • バクテン!3話「合宿したい!」の見どころが知りたい
あわせて読みたい
バクテン!!2話ネタバレ感想とあらすじ!青春のきらめきと仙台の美しさ アニメ「バクテン!!」2話「一緒に跳びたい!」は忘れてた青春の一生懸命が凝縮されてた。そして合間の仙台岩沼市の紹介が美しく描かれて、控えめに言っても最高!さらっ...
スポンサーリンク
目次

バクテン!!3話「合宿したい!」のあらすじ

出典:アニメ「バクテン!!」公式サイトより引用

1週間の特訓を乗り越え、団体戦に参加するためのテストに合格した翔太郎。
ようやく新体操選手としてのスタートを果たしたのも束の間、
アオ高のライバル高である、私立白鳴大学附属高等学校(=シロ高)との合同合宿が決定する。
素人ながら何とか他のメンバーに追いつこうと、公園で練習する翔太郎の前に、
不思議な少年が現れる。

出典:アニメ「バクテン!!」公式サイトより引用

まったくの初心者である翔太郎や経験者であっても新参者の美里、四人での演技に慣れてしまった先輩たちは六人での演技がなかなか決まりません。

そんななか志田の提案で、IH常連の白鳴大学附属高等学校、シロ高と合同合宿することになるのでした。

合宿の準備にかかる先輩たちを見送り翔太郎はひとり倒立の練習を繰り返します。

公園で練習していると去年の県大会で美里といた少年、月雪ましろと出会いました。

子供たちと遊ぶなかで見せたましろの美しい鹿倒立に目を奪われます。

日が暮れ子供たちと別れた翔太郎はましろに鹿倒立のコツなどを聞きますが、ましろは出来ない理由がわからないと取り付く島もありません。

なにも考えずただ他のメンバーの心拍を感じるのだと言うましろの言葉に倣い翔太郎は心穏やかに倒立をします。

ふらつきながらも美しくキープできた鹿倒立に翔太郎は満足そうに倒れ、ましろも拍手を送るのでした。

スポンサーリンク

バクテン!!3話「合宿したい!」の見どころ

個人的な見どころは商店街を歩く美里がアオ高の先輩を見つけ、見つからないようこっそり店に入ろうとしたあの件です。

こそこそと隠れようとしていたにも関わらず見つかると何事もなかったかのように買い物をしていただけと平静を装いますが、美里が入ろうとした店は女性向けのランジェリーショップでそれを知るや否やあわあわと赤面するシーンはとても高校生らしさもあり笑ってしまいました。

アオ高のライバルとなるシロ高のお披露目もありました。

キャプテンふたりはなにやら因縁でもあるのかお互いライバル意識が強いようです。

両副キャプテンはどちらもその諌め役のようですね。

そして翔太郎と出会ったましろもシロ高の選抜メンバーでした。

アオ高シロ高、両校が集まったため志田は体育館使用の許可をとっていました。

紹介がてら披露されたIH常連の演技は美しく迫力があり翔太郎は息を飲むのでした。

バクテン!!3話「合宿したい!」のネタバレ感想

曲がね、好きなんですよ。OPもEDも。

OPのシンバルのような音から始まる騒々しくも伸び伸びした軽やかさと明るさに満ち溢れたメロディに対し、EDの少し物悲しさも感じるピアノの音から始まるただひたすらにやさしいメロディ。

対照的なメロディでもどちらも歌詞は明るい未来への希望、というのがアニメのストーリーとも相まって何度見ても心がつかまれます。

初心者である翔太郎が経験者、それも上級者と言って良いレベルの人たちの中に混ざり演技をすることは技術的にもですが、精神的にもそう簡単なことではないでしょう。

それでも練習を繰り返し克服しようとする姿は非常に心を打たれます。

子供が出来てから学生が主役の漫画やアニメはどうしても親目線で見てしまうようになってしまったのですが、わが子もこうなってほしい、と心から思ったのは初めてな気がします。

バクテン‼感想記事一覧

1話2話3話4話
5話6話7話8話
9話10話11話12話

「バクテン!!」はFODプレミアムで見逃し配信見られます
FODプレミアムはお試し期間があり、
雑誌や書籍も購入できます↓

※無料期間中に取得可能なポイントで有料作品を楽しむことができます!

まとめ

という事でバクテン!!3話「合宿したい!」のネタバレ感想をお送りしました!

とうとう翔太郎を含めての練習が始まりました。
みんなと演技ができることに喜びを噛みしめる翔太郎ですが息が合わずに苦戦します。
更には初心者というディスアドバンテージもあり焦っていましたね。

そんななか出会った天真爛漫なましろと遊びなにかを掴んだようでした。
そして美里と一緒にいた女性はどのような関係なのでしょうか。

姉妹にしてはなんだか距離があるような……

これもおいおい紹介されるのでしょうか。気になりますね。

アニメ【バクテン!!】、次回も非常に楽しみですね!

バクテン!! 関連記事↓
スポンサーリンク
目次
閉じる