乾青宗(イヌピー)の未来はどうなる?過去やココとの関係も徹底解説!

聖夜決戦編から登場してくるイヌピーこと乾青宗!

ここではイヌピーの未来や過去、どうしても気になってしまう傷痕やいつも一緒のココとの関係などを独自の考察を交えながら解説していきます。

この記事は解説という性質上どうしても盛大なネタバレを含みます。ご注意ください。

ネタバレは嫌って方、この記事を読んでも漫画は全然楽しめますので、ぜひ漫画を読む事をオススメします!

\全巻無料で読める!?アニメと漫画両方お得に見る方法を解説中 /

スポンサーリンク
目次

乾青宗(イヌピー)の未来はどうなる?タイムリープの世界線で解説!

イヌピーもまた、タケミチのタイムリープの影響を大きく受ける1人です。
血のハロウィン後の未来に登場してくるところから、それぞれの世界線ごとに解説していきます。

5回目の世界線:タケミチ東卍幹部

イヌピーの初登場は原作漫画71話です。
東卍の最高幹部の集会のため、中華料理店の円卓にココと共に東卍の最高幹部の1人として座っていました。

未来からの登場でしたが、ここからタケミチがタイムリープをして聖夜決戦へと向かっていきます。

イヌピーは聖夜決戦で、三ツ谷をパイプで殴り戦闘不能状態にします。

大寿を利用して初代黒龍を復活させようとしますが、大寿が戦意喪失するため計画は失敗。
そして、大寿の元をあっさりと去り東卍へと降った。

というのが、イヌピー目線での聖夜決戦です。

6回目の世界線:マイキーにより東卍幹部全員死亡

聖夜決戦後の未来では、イザナのことを探ろうとしているタケミチが大寿の店で話を聞いていると、ココとイヌピーがイザナの命令で部下を連れて殺しに行きます。

漫画の132話、133話での登場です。

この事からイザナと稀咲の策略で東卍を乗っ取り、マイキーはイザナに支配されていると思われます。
イザナはマイキーを自分と同じく孤独にさせたかったので、東卍の主要メンバー全てをマイキーの手づから殺す事になったのでしょう。

そして、その策略により東卍にいたイヌピーとココも追随し闇に染まっていったものと思われます。
肝心のタケミチも東卍から離れてますし、止める人がいなかったのでしょう。

その後、タケミチは関東事変と言われる天竺という族と抗争の中稀咲を追い詰めミッションをクリアし、その中でイヌピーとココは決別します。

赤音に拘っているのはどっちだ!?という話から、決別の道へと進んでいく。
タケミチに自らの命を預け黒龍再建を託したイヌピー、赤音が亡くなったことを理解しているが金に執着するココと、溝が埋まらなくなってしまったように見えますが、お互いに納得しての決別のように見えました。

この時のココは何を思っていたのか・・・。
イヌピーは割と読みやすいんですが、ココはあまり自分の意見を言わないから分かりづらいですね。

7回目の世界線:マイキー梵天で闇落ち

タケミチの所に残ったイヌピーの未来、パーちんの結婚式に東卍メンバーと出席。
そこで、ドラケンからバイクの部品の発注について訊かれていました。

イヌピーは、ドラケンと一緒にバイクショップで働いているというのが確定しています。
ちなみに、店の名前は「D&D MOTOR CYCLE SHOP」です。
D&Dって・・・ドラケン&ドック(イヌピー)ですか?

バイクショップで働いているのは、黒龍初代総長・真一郎への憧れからと思われます。
そして、場所は真一郎の店だった所と思われます。

真一郎に憧れた理由は、次の章で詳しく解説します。

スポンサーリンク

乾青宗(イヌピー)の目的は黒龍復活!?

イヌピーは少年院を出所後、先輩たちから黒龍復活を任されていました。
しかし、その先輩たちは黒龍から放れたとココから聞きます。

それでもイヌピーは「1人ででも甦らせる!」とココに言い切っています。
かつての黒龍復活に対する強い思いは、どこから来るのでしょう。
(105話より)

おそらく、

  • イヌピーは真一郎の店に通いつめていた。
  • 真一郎を訪ねてくるたくさんの先輩たちが、みんなギラついていてカッコいいだけでなく、真一郎の前では礼儀正しかった。
  • さらに先輩たちは、過去の話を楽しそうにしていた。

過去話を聞いて照れくさそうにしている真一郎は、イヌピーにとってヒーローだったのです。

聖夜決戦で大寿に立ち向かうタケミチの姿が、黒龍初代総長・真一郎の姿と重なったのでした。
ここでイヌピーは、タケミチになら初代黒龍の復活を託せるだろうと思たのでしょう。
(143話、144話より)

初代に対し、こんなに強い想いのあったイヌピーがなぜ少年院に入ることになってしまったのか・・。

乾青宗(イヌピー)が少年院に入った理由

イヌピーは初代に憧れて黒龍に入りました。
しかし、その頃の総長は8代目・黒川イザナになっていて、犯罪行為が常習化している極悪集団となっていたのです。

その極悪集団に身を置いていたら、いつの間にか自分もその色に染まってしまい少年院に入ることに。(143話より)

8代目の黒龍時代、何か違うと思ってみても抜ける事が出来ずずるずるとそこに居た結果そうなってしまった。
ココはそれを見ても何も言わないし、イザナからは収入源として重宝されているから逆にイヌピーを大事にしたんじゃないかな。

だから黒い黒龍に飲み込まれていったのかも。
イヌピーだけだったら多分イザナも執着はしなかっただろうし・・・あ、でもイザナって仲間やめるって言った時の制裁が厳しそうだからそれはそれで無理だったのかもしれない。

出所は特攻服にハイヒール

ココが迎えに来ていた出所の時の格好は、特攻服にハイヒールでした。

なんでハイヒール??

物語上で、その理由について語られてることはありませんが和久井先生のらくがきにこんなことが書いてあった。

「昔の不良みてぇ」とイザナが言っています。
昔の不良の定番だったのでしょうか?

と思っていたら、公式が発表してました。

確かに昔の不良はヒールのある女性用のサンダルを履いてたイメージがあります。
もう20年くらい前。で、和久井先生の時代はハイヒールだったんですね・・

乾青宗(イヌピー)の登場巻は?

イヌピーの登場は『9巻71話』からでした。

未来のイヌピーとして登場し、東卍の最高幹部となっていました。
上納金の話になると、ココとイヌピーがかなりの額を上納していると思われるような発言がありました。

ココは表の仕事としてIT関連とありましたが、イヌピーは何で上納金を得ているのかは分かりません。

イヌピーの性格を考えると、ちょっとヤバそうなイメージがあります。

乾青宗(イヌピー)の年齢や誕生日は?プロフィールを紹介!

まだ紹介していなかったイヌピーのプロフィール、強さや性格を紹介します。

身長/体重:177cm/64kg
誕生日:1989年10月18日
血液型:B型
愛機:YAMAHA RZ350(ナナハンキラー)

イヌピーの強さは?

丸腰の相手に対して武器を使うなど汚い手も使いますが、素手で戦う能力もそれなりに高いようです。

出所後、黒龍を復活させるために大寿の力を借りてはどうかというココの提案で大寿の所へ行く。
その途中イヌピーの心の声で、これまでのタイマンは負けなしと言っています。(105話より)

また、未来の大寿がイヌピーやココそして部下を前にしてタケミチに「さすがに分が悪りぃ」と言っています。(133話より)

大寿にとって、人数よりも頭の切れるココと戦闘能力の高いイヌピーが分の悪い原因だったと思われます。

ただ、大寿には負けてますし、ムーチョにはボコボコにされて捕まってたし、鶴蝶にはワンパンで伸されているので、マイキーやドラケンよりは弱いのではないか?と推測します。

イヌピーの性格は?

当初登場した時には卑怯、卑劣という印象を抱きました。
八戒の喉元にいきなりナイフを向けたり、三ツ谷をパイプでぶん殴ったり。

結構ひどい。

しかし、ココのように親しい人に対しては仲間を大切にする気持ちをみせたり、大寿やタケミチに対して忠誠を誓うなど忠誠心がある一面も見せています。
(大寿の場合はちょっと事情が別ですが。)

元々は優しい普通の子どもだったと思いますが、姉が死亡し、大好きな真一郎とその空間が無くなり、さらに8代目黒龍の中で卑怯、卑劣に染まってしまっていたと推測されます。

その後タケミチを見て段々と自分が何をしたかったのか、何に憧れたのかを思い出し、元のイヌピーに戻っていったんじゃないかな。と思います。

乾青宗(イヌピー)の過去は?

イヌピーの過去について、家族面からとココとの面から想像を交えながら解説していきます。

乾青宗の家族は?姉は火事で死亡!?

イヌピーの家は、両親と姉の赤音と4人家族。
火事で負傷したのは子供たちだけのようなので、両親は何らかの理由で外出していたと考えられます。

重傷を負ってしまった赤音は火事の後、少しして亡くなってしまいました。
重度の火傷から、感染症を引き起こしたと考えられます。
(157~159話より)

両親について描かれていないので断言はできないが、赤音とイヌピーの描かれ方からするとルーツは海外にあるのでは?と、考察します。

また、イヌピーの名前「青宗(せいしゅう)」の読み方がお寺(住職)の跡取りをイメージさせるので、父親が通いの住職とかあるかも?

・・ないか!?

乾青宗(イヌピー)と九井一(ココ)との関係は?

出会い方は不明であるが、幼馴染みであることは紹介されている。

ココはイヌピーの姉が好きだった事から今でもイヌピーと赤音を重ねている所があります。
だからこそずっと側にいたのでしょう。

タケミチが改変した際に決別しますが、これは二人ともある意味赤音の呪縛から開放されたからではないでしょうか。
イヌピーはココに対する罪悪感から、ココは赤音を救えなかったという思いからそれぞれ開放され、本来は同調するような二人の性格ではなかったと思われるので、それぞれの道に進んでいったのかな。
という気がしました。

ココについてはこちらで解説してます。
→ 九井一(ココ)は黒幕?過去から未来まで徹底解説!イヌピーの姉・赤音との関係も

乾青宗(イヌピー)の声優は?

アニメ東京リベンジャーズ、イヌピーの声優は榎木淳弥さんです。

榎木淳弥さんは、呪術廻戦の虎杖悠仁の声優さんであり他にも様々なキャラを演じている人気声優さんですよね!
そしてココは花江夏樹さんで、この二人がココとイヌピーという、超豪華な布陣で「聖夜決戦」はもりあがりそう。

まとめ

タケミチと敵だったり味方だったりと、世界線によって立場の入れ替わりが激しいイヌピーですが、ご理解いただけたでしょうか。

巷では、アニメ2期があった場合にこの難しいキャラクターに誰が声を当てるか話題になっているようです。
3人ほど挙がっているようですが、果たしてどうなることか。

2期に期待してしまいますね!

\全巻無料で読める!?アニメと漫画両方お得に見る方法を解説中 /

東京リベンジャーズ 関連記事↓

【アニメ:東京リベンジャーズ感想】

  1. 東京リベンジャーズのアニメ1話は原作漫画の何巻?あらすじとネタバレ感想も!人生の全盛期へタイムリープしたのはなぜ?
  2. 東京リベンジャーズ第2話「Resist」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻のどこ?タイムリープのトリガーは握手なの?
  3. 東京リベンジャーズ第3話「Resolve」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻何話かも紹介!
  4. 東京リベンジャーズ第4話「Return」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻何話かも紹介!
  5. 東京リベンジャーズのアニメ第5話「Releap」のあらすじとネタバレ感想!原作漫画の何巻何話かも紹介!
  6. 東京リベンジャーズのアニメ12話は漫画の何巻?ネタバレ!原作との違いも
  7. 東京リベンジャーズのアニメ13話は漫画の何巻?ネタバレ!原作との違いも!まだヒナを救えてなかった
  8. 東京リベンジャーズのアニメ14話は漫画の何巻?原作ネタバレ!血のハロウィン編始動!稀咲がなぜ!?
  9. 東京リベンジャーズのアニメ15話は漫画の何巻?原作ネタバレ!タケミチは場地を連れ戻せるのか?!バルハラアジトで
  10. 東京リベンジャーズのアニメ16話は漫画の何巻?原作ネタバレ!なぜ一虎は敵対したのか?原因は・・
  11. 東京リベンジャーズのアニメ17話は漫画の何巻?原作ネタバレ!千冬登場!!タケミチとコンビ結成!
  12. 東京リベンジャーズのアニメ18話は漫画の何巻?原作ネタバレ!千冬の想いと抗争当日!
  13. 東京リベンジャーズのアニメ19話は漫画の何巻?原作ネタバレ!タケミチ決意で活躍!

【関連記事】

【漫画:東京リベンジャーズ感想】

  1. 東京卍リベンジャーズ1巻のあらすじとネタバレ感想!かつての恋人を救い出せ!過去を変えるために時を越えるリベンジが幕を開ける!!
  2. 東京リベンジャーズ210話ネタバレ感想!寺野南でかっ!!
  3. 東京リベンジャーズ211話ネタバレ感想!明司武臣登場で謎判明?マイキーとの繋がりは?
  4. 東京リベンジャーズ212話ネタバレ感想!瓦城千咒はマイキーの血縁?
  5. 東京リベンジャーズ213話ネタバレ感想!梵大幹部登場!ベンケイとワカはどれほど強い?ドラケン再燃!
  6. 東京リベンジャーズ214話ネタバレ感想!ドラケンの所属からの考察とタケミチの決意は?
  7. 東京リベンジャーズ215話ネタバレ感想と考察!千咒は女?タケミチ梵加入か!?
  8. 東京リベンジャーズ216話ネタバレ感想と考察!明司謎の3兄弟!?
  9. 東京リベンジャーズ217話ネタバレ感想と考察!タケミチの新しい能力は?ドラケンはマイキーを切ってなかった!
スポンサーリンク
目次
閉じる